物質使用障害 vs. 物質誘発性障害

  1. タイトル: 物質使用障害 vs. 物質誘発性障害
  2. 聖火リレートーチ ヒュー・ソームズ
  3. エディタ: アレクサンダー・ベントレー
  4. 審査: フィリッパゴールド
  5. 物質使用障害対物質誘発性障害: At 世界最高のリハビリ、私たちはウェブ上で最新かつ正確な情報を提供するよう努めており、読者が自分のヘルスケアについて十分な情報に基づいた決定を下すことができます. 私たちの 主題の専門家 中毒治療と行動医療を専門としています。 私達 事実を確認する際は厳格なガイドラインに従う 統計や医療情報を引用するときは、信頼できる情報源のみを使用してください。 最新の正確な情報については、記事のバッジを探してください。 当社のコンテンツが不正確または古くなっていると思われる場合は、 お問い合わせページ
  6. 免責条項: 世界最高のリハビリ回復ブログ 依存症やメンタルヘルスの問題に苦しんでいる人々の生活の質を向上させることを目的としています。 私たちは事実に基づいたコンテンツを使用し、専門家によって調査、引用、編集、レビューされた資料を公開しています。 私たちが公開する情報は、専門的な医療アドバイス、診断、または治療に代わるものではありません。 医師または他の資格のある医療提供者のアドバイスの代わりに使用しないでください。 救急医療では、すぐに救急隊に連絡してください。
  7. 利益: 広告またはリンクを通じて何かを購入すると、コミッションが発生する場合があります。
  8. 物質使用障害 vs. 物質誘発性障害 © 世界最高のリハビリ出版
  9. 宣伝: Worlds Best Rehabに広告を掲載するには、私たちのサイトにアクセスしてください お問い合わせページ

物質誘発性障害の原因と治療

 

薬物やアルコールの乱用は、治療せずにいると人の人生を台無しにする可能性があります。 中毒は、精神的および肉体的に個人に影響を与える病気です。 しかし、薬物乱用が害を及ぼすのは個人だけではありません。 周囲の人々の生活も、薬物やアルコールの乱用によって影響を受けています。

 

SID としても知られる物質誘発性障害は、薬物乱用が原因で発生する可能性があります。 物質誘発性障害によって引き起こされる問題は、金属および身体の健康被害を引き起こす可能性があります。 提示された問題により、通常の生活を送る能力が大幅に損なわれる可能性がありますが、幸いなことに、障害によって引き起こされるほとんどの症状は治療できます.

 

物質誘発性障害によって引き起こされる症状は、個人が薬物やアルコールの使用をやめると消えることがあります. 物質誘発性障害の症状を軽減するための最初のアプローチは、薬物やアルコールの使用による症状の原因を認識することです。 原因が明らかになれば、症状の緩和はすぐそこまで来ている可能性があります。

 

物質使用障害 vs. 物質誘発性障害

 

物質誘発性障害は、薬物とアルコールの使用によって引き起こされます。 障害を引き起こすのは薬物とアルコールの存在です。したがって、人の生活から物質を取り除くことで、物質誘発性障害の症状を止める、または軽減することができます。

 

二重の診断を受けた個人は、メンタルヘルスの問題に対処するために薬物とアルコールを使用します。 これらのメンタルヘルスの問題は以前から存在しており、多くの場合、人が薬物やアルコールを使用するきっかけとなっています.

 

個人は、薬物やアルコールを使用する前にメンタルヘルスの問題に対処している可能性があります. 多くの場合、助けを求める余裕がないか、どこに頼ればよいかわからない人は、対処するために物質を使用し始めます.

 

うつ病、心的外傷後ストレス障害 (PTSD)、パーソナリティ障害、不安、双極性障害などの問題は、対処するために薬物やアルコールに変わります。 セルフメディケーションは、個人が苦しんでいる症状に対処するための代替手段です。

 

物質使用障害と物質誘発性障害の最大の違いの XNUMX つは、物質使用障害は通常、特定の期間飲酒をやめると改善することです。 体内から薬物やアルコールを除去すると、症状が改善し、正常に機能できるようになります。

 

SID に苦しんでいる個人は、既存のメンタルヘルスの問題を抱えていません。 むしろ、メンタルヘルスの問題は、薬物および/またはアルコールの使用から作成されます. 個人が使用した物質が障害を引き起こした。

物質誘発性障害の症状は何ですか?

 

物質誘発性障害の主な問題の XNUMX つは、物質乱用が原因ではない精神的健康状態に似ていることです。 物質誘発性障害の症状には次のものがあります。

 

  • うつ病
  • 不安
  • 強迫神経症
  • 双極性障害
  • 精神病

 

以下の症状は、薬物乱用によって引き起こされるメンタルヘルス障害に関連しています。

 

  • 悲しい気持ちや絶望感
  • 罪悪感または無価値感
  • 以前楽しんでいた活動への興味の喪失
  • 睡眠の問題
  • エネルギー不足
  • 食欲の変化
  • 集中困難または思考困難
  • 自殺への思い
  • 躁病
  • 精神病
  • 過敏な
  • 筋肉痛
  • 不安
  • 制御不能な思考および/または行動

物質誘発性障害はどのように診断されますか?

 

症状が似ているため、医療専門家が原発性精神障害と物質誘発性障害の違いを判断するのは難しい場合があります. 医療専門家は、個人が薬物やアルコールを使用しているかどうかを判断する必要があります.

 

医療専門家が薬物および/またはアルコールの使用を確認できる場合、症状が次のいずれかであるかどうかを判断する必要があります。

 

  • 重大な機能障害または苦痛を引き起こす
  • 個人が物質に酩酊状態になってから XNUMX か月以内に現れる
  • 個人が物質から離脱してからXNUMXか月以内に現れます
  • 個人が物質にさらされてからXNUMXか月以内に現れます
  • 物質の導入前または導入後に発生した

 

医療専門家は、症状が改善するかどうかを確認するために、禁酒期間中に個人を監視する必要があるでしょう.

 

物質誘発性障害の治療法は何ですか?

 

物質誘発性障害が関与するケースの大半では、治療は薬物および/またはアルコールの使用を中止することです。 薬物および/またはアルコールの使用がメンタルヘルスの問題を引き起こしている場合、個人から物質を取り除くことで、経験している問題を終わらせることができます.

 

一部の個人は、SID に対処する際に非常に複雑な症状に苦しむことがあります。 離脱プロセス中には、支持的な医療または監視が必要になる場合があります。 抑うつ障害を患っている個人を助けるために、薬が必要になる場合もあります。 抗うつ薬は、離脱プロセスを通じてこれらの患者を助けることができます。

 

さらに、抗精神病薬は、躁病患者の禁断症状を改善する可能性があります。 心理療法は、薬物療法と併用すると診断される場合があります。 物質誘発性障害に関しては、すべてのケースが異なります。 症状、診断、治療はすべて個々のケースに基づいています。

 

SIDの原因となる物質はどれですか?

 

すべての薬物およびアルコール使用者が物質誘発性障害を発症するわけではありません。 SID は、薬物とアルコールに含まれるさまざまな化学物質と、それらが人の症状にどのように反応するかによって作成されます。 SID の治療と同様に、物質と人の相互作用はケースバイケースで異なります。

 

人の精神的健康を変化させ、気分障害を引き起こすことが医療専門家に知られているいくつかの物質があります. これらの物質には以下が含まれます:

 

  • 覚せい剤: コカイン、ニコチン、メタンフェタミン、カフェイン。 これらの物質は、不安障害やパニック障害を引き起こす可能性があります。
  • 幻覚剤:サイロシビン、MDMA、LSD。 これらの物質は、不安、妄想、うつ病、幻覚を引き起こす可能性があります。
  • うつ病とアルコール: アルコール、ベンゾジアゼピン、 オピオイド. これらは、うつ病、不安神経症、性機能障害、睡眠障害を引き起こす可能性があります。
  • マリファナ: 精神病を引き起こす可能性があります。

 

物質誘発性障害の状態を治療するために利用できるツールがあります。 医療専門家によって診断された後、個人はSIDによって引き起こされる症状と一緒に暮らすための正しい道を歩むことができます. 清潔でしらふになることで、SID によって引き起こされた症状をなくすことができます。

 

物質誘発性障害は、物質使用障害とは異なります。これは、メンタルヘルスの問題が薬物および/またはアルコールの導入によって引き起こされるためです。 薬物乱用をなくすことによって、個人はより良くなり、通常の生活を送ることができます。 利用可能なヘルプがあり、改善することが可能です。 投薬、精神療法、薬物乱用 リハビリは人の人生を変える そして彼らが再び機能するのを助けます。

CEO at 世界最高のリハビリ | Website | +投稿

Alexander Bentley は、Worlds Best Rehab Magazine™ の CEO であり、Remedy Wellbeing Hotels & Retreats と Tripnotherapy™ の作成者兼パイオニアであり、燃え尽き症候群、依存症、うつ病、不安、心理的不安を治療するために「NextGen」サイケデリックなバイオ医薬品を採用しています。

CEOとしての彼のリーダーシップの下、Remedy Wellbeing Hotels™は、International RehabsによるOverall Winner: International Wellness Hotel of the Year 2022を受賞しました。 彼の信じられないほどの仕事のおかげで、個々の高級ホテルのリトリートは、世界初の 1 万ドル以上の専用ウェルネス センターとなり、有名人、スポーツ選手、経営者、王族、起業家など、絶対的な裁量を必要とする個人や家族、およびメディアの厳しい監視の対象となる人々に逃避を提供しています。 .

私たちは、読者が自分のヘルスケアについて情報に基づいた決定を下せるように、ウェブ上で最新かつ正確な情報を提供するよう努めています. 私たちの 主題の専門家 中毒治療と行動医療を専門としています。 私達 事実を確認する際は厳格なガイドラインに従う 統計や医療情報を引用するときは、信頼できる情報源のみを使用してください。 バッジを探す 世界最高のリハビリ 最新で正確な情報については、記事をご覧ください。 最新で正確な情報については、記事をご覧ください。 当社のコンテンツが不正確または古くなっていると思われる場合は、当社の お問い合わせページ

免責事項: 私たちは事実に基づいたコンテンツを使用し、専門家によって調査、引用、編集、およびレビューされた資料を公開しています。 当社が公開する情報は、専門的な医学的アドバイス、診断、または治療に代わるものではありません。 医師または他の資格のある医療提供者のアドバイスの代わりに使用しないでください。 医療上の緊急事態が発生した場合は、直ちに緊急サービスに連絡してください。