ニューロフィードバック療法イギリス

英国におけるニューロフィードバック療法

ニューロフィードバック

  1. タイトル: イギリスのニューロフィードバック療法
  2. 作成者 フィリッパゴールド
  3. による編集 ヒュー・ソームズ
  4. によってレビュー マシューアイドル
  5. ニューロフィードバック療法イギリス: 私たちは、読者が自分の健康管理について情報に基づいた決定を下せるように、ウェブ上で最新かつ正確な医療情報を提供するよう努めています. 私たちの 主題の専門家 中毒治療と行動医療を専門としています。 私達 事実を確認する際は厳格なガイドラインに従う 統計や医療情報を引用するときは、信頼できる情報源のみを使用してください。 バッジを探す 世界最高のリハビリ 最新かつ正確な情報については、記事をご覧ください。 当社のコンテンツのいずれかが不正確または古くなっていると思われる場合は、当社までお知らせください。 お問い合わせページ
  6. 免責事項を読む必要があります: 事実に基づいたコンテンツを使用し、専門家によって調査、引用、編集、レビューされた資料を公開しています。 当社が公開する情報は、専門的な医学的アドバイス、診断、または治療に代わるものではありません。 医師またはその他の資格のある医療提供者のアドバイスの代わりに使用しないでください。 医療上の緊急事態が発生した場合は、直ちに緊急サービスに連絡してください。
  7. 利益: 広告または外部リンクを通じて何かを購入すると、手数料が発生する場合があります。

Betterhelp Therapy - ライセンスを取得したセラピストと今すぐつながり、20% オフ

BetterHelp は、世界で最も有名なオンライン治療プロバイダーの 2 つです。 英国での BetterHelp の広告について、ポッドキャストやラジオで聞いたり、オンラインで読んだりしたことがあるかもしれません。 Betterhelp が提供する最新の統計によると、このオンライン治療プロバイダーには世界中に XNUMX 万人近くの顧客がいます。 その顧客ベースにより、Better Help は世界最大のオンライン セラピー プロバイダーとなり、非常に人気のある選択肢となっています。

 

Better Help は、生活の中で適切なバランスを取り戻すためのカウンセリングやセラピーを求める個人のために、多くのボックスにチェックを入れています。 定期的にアルコールを飲みすぎたり、悲しみ、悲しみ、ストレス、燃え尽き症候群などの理由で、私たちは自分の可能性を最大限に発揮して最高の人生を送れないことがよくあります. Betterhelp プラットフォームにより、ユーザーはさまざまな健康上の問題を解決できるセラピストとつながることができます。

専門分野 | | 燃え尽き症候群、不安、うつ病、ストレス、怒りの管理、アルコール、依存症、悲嘆、季節性うつ病、生命の危機、禁煙など

 

ベターヘルプ コスト | | BetterHelp 治療の標準料金は 週わずか65ドルから90ドル

 

主要な取り組み |

  • 最大のオンライン治療プラットフォーム
  • 低価格
  • メッセージング
  • ライブビデオ
  • 電話
  • ライブチャット
  • 契約のロックなし
  • いつでもキャンセル
  • 認可および認定されたセラピスト

 

利用可能な割引 | | 私たちは、私たちのウェブサイトの読者のために寛大な 20% 割引を交渉しました. ここを押すと 20% オフ

ニューロフィードバック療法イギリス

英国のニューロフィードバック療法は、英国のメンタルヘルス専門家が患者の脳波を測定し、さまざまなタスクが患者の有効性をどのように改善できるかを評価する非侵襲的なプロセスです。 このアプローチの基本は、脳の状態を変えると行動が変わる可能性があるという信念です。

 

過去数年にわたって英国で広範に試行された後、ニューロフィードバック療法は、うつ病、不安、ADHD、神経症、中毒、および自閉症に苦しむ英国地域の人々の治療に急速になりつつあります。 管理の過程でも使用できます 禁断症状 といくつかの 12ステップベースのリハビリ ニューロフィードバック療法を提供します。

 

英国で最初にニューロフィードバック療法のセッションに行くとき、あなたの医療従事者はあなたの頭に電極を取り付けて、あなたのデフォルトの脳活動を計画します。 次に、タスクが割り当てられると、以前にマップされたアクティビティをどのように変更するかを追跡します。 この情報は、脳がより最適に機能するように調整するために使用されます。

 

英国でのニューロフィードバック療法は無痛で薬物を使用しないだけでなく、不安、ADHD、うつ病などのさまざまな状態の治療にも使用できます。 これらの状態のために英国で使用されるさまざまなタイプのニューロフィードバック療法には、次のものがあります。

 

  • 機能的磁気共鳴画像法(fMRI)–これは英国で最も研究に基づいた方法です
  • 低解像度電磁トモグラフィー(ロレた)–それはどのように 中毒者の脳は働き、中毒の科学 イギリスで
  • ライブZスコアニューロフィードバック–不眠症の人や地元の睡眠クリニックで最も一般的に使用されています
  • 脳波(HEG)ニューロフィードバック–脳の血流に関する情報を提供するため、再発性片頭痛のある英国の人々を支援するために特に使用されます
  • 遅い皮質の潜在的なニューロフィードバック(SCP-NF)–ADHDまたはてんかんを持つ英国の人々を助けるために一般的に使用されます
  • 周波数/パワーニューロフィードバック–これは英国で使用される最も一般的で単純な方法です
  • 低エネルギーニューロフィードバックシステム(レンズ)–この方法では、患者が意識的な努力をする必要はありません。

うつ病のためのニューロフィードバック療法イギリス

 

うつ病の研究によると、通常、脳の左前頭葉と右前頭葉の活動量に不均衡がある場合に発生します。1https://www.nimh.nih.gov/health/topics/depression。 左側がより活発な人は明るいように見えますが、右側がより活発な人はしばしば悲しくて憂鬱です。

 

そのため、うつ病を治すために、英国のセラピストはニューロフィードバック療法を使用して、左前頭葉をより活発にするように訓練することができます。 彼らはあなたの左前頭葉が活性化されるたびに私たちの脳が正のフィードバックを得るのを確実にし、あなたの脳がそれを頻繁に活性化するように促します。 これにより、うつ病の症状を緩和することができます。 うつ病のニューロフィードバック療法は、現在、より広い英国地域で日常的な治療となっています。

 

スタンドアロン治療として、または他のアプローチと組み合わせて、このアプローチの有効性をテストするためにいくつかの研究が行われています。  1つの研究 重度のうつ病に苦しむ人々の45%が、30回のニューロフィードバック療法セッションと心拍変動トレーニングの後に正常な脳活動を示したことさえ示しています。

 

別の研究で うつ病の治療としてニューロフィードバック療法を受けた5人の参加者のうち9人に改善が見られました。 XNUMX人が肯定的な反応を記録した一方で、XNUMX人は完全に寛解しました。 英国の地元のセラピストは、同様の成功率を報告しています。

不安に対する英国のニューロフィードバック療法

 

不安を抱えている英国の人々は通常、彼らを緊張させ、恐れさせる繰り返しの否定的な考えを持っています。 そして、彼らがこれらの考えを持っているほど、彼らの脳は過敏症の状態に閉じ込められます。 抜けにくい終わりのない穴になります。 脳のバランスを取り戻すために、英国のメンタルヘルスの専門家は、ニューロフィードバック療法を使用して、通常は不安を引き起こす状況で脳が自分自身を調節するように訓練することができます。

 

英国におけるADHDのニューロフィードバック療法

 

通常、私たちがタスクに取り組んでいるとき、脳の活動が増加し、集中することができます。 しかし、ADHDを患っている英国の人々の場合、一般的に逆のことが起こります。彼らの脳は遅くなり、集中するのが難しくなります。 これは通常、彼らの脳のほとんどが低濃度の高周波ベータ波と高濃度の低周波シータ波またはデルタ波を持っているためです。

 

そして、 行動療法と精神刺激薬 通常、ADHDを治療するための従来のアプローチですが、このアプローチにはいくつかの欠点があります。 たとえば、一部の患者は、投薬を開始すると食欲が低下し、最終的には体重が減少することについて不満を持っています。

 

そのため、英国の一部のメンタルヘルス専門家は、ベータ波に対する脳の能力を改善し、ADHDの症状を緩和するためにニューロフィードバック療法に目を向けています。 これらの波は、情報を処理し、問題を解決するのに役立ちます。 一方、高濃度のシータ波は、混乱、タスクの完了の困難、および高い注意散漫につながります。

 

ニューロフィードバック療法が全体的なADHD治療計画の一部として含まれた場合、いくつかの研究が有意な改善を報告したことは驚くべきことではありません。

 

英国における自閉症のニューロフィードバック療法

 

自閉症は、発話、コミュニケーション、社交、および反復行動の困難を特徴とする障害です。 状態の重症度は人によって異なります。 そのため、この状態に万能の治療法はありません。各患者はオーダーメイドのアプローチが必要です。

 

そして、英国の自閉症のほとんどの患者は、薬物療法、認知行動療法、言語療法などの伝統的な治療法に依存していますが、ニューロフィードバック療法に目を向けている人もいます。 しかし、自閉症に対するニューロフィードバック療法の有効性に関する研究は多くありません。 実際、この治療コースの支持者の中には、ADHDに対するその有効性に関する研究に基づいている人もいます。

 

ニューロフィードバック療法イギリス

 

イギリスでニューロフィードバック療法に副作用はありますか?

 

英国でのニューロフィードバック療法は無痛で非侵襲的ですが、いくつかの副作用があります。 これらは かもしれません 次のとおりです。

 

  • 不安
  • うつ病
  • 認識機能障害
  • 声の変化
  • 物忘れ
  • めまいと倦怠感
  • 非個人化
  • 頭部圧
  • 筋肉の緊張
  • 頭痛
  • 症状の悪化

 

ニューロフィードバック療法はすべての人に適しているわけではないので、英国の地元のチームに確認し、もちろん医師または医師に相談してください。

 

英国におけるあらゆる種類のリハビリと治療

 

英国の摂食障害治療センター

 

英国の摂食障害治療センター

 

英国ウェルネスセンター

 

英国ウェルネスセンター

 

英国の遠隔医療

 

英国の遠隔医療

 

英国のメンタルヘルスリトリート

 

イギリスのメンタルヘルスリトリート

 

英国でのオンラインリハビリ

 

英国でのオンラインリハビリ

 

 

英国のうつ病治療センター

 

英国のうつ病治療センター

 

 

イギリスのリハビリ費用

 

イギリスのリハビリ費用

 

英国のスボクソンクリニック

 

英国のスボクソンクリニック

 

英国の不安神経症治療センター

 

英国の不安神経症治療センター

 

イギリスのトップ精神科医

 

イギリスのトップ精神科医

 

英国のクリスチャンリハビリセンター

 

英国のクリスチャンリハビリセンター

 

英国での薬物リハビリ

 

英国での薬物リハビリ

 

イギリスのティーンリハビリ

 

イギリスのティーンリハビリ

 

英国の治療寄宿学校

 

英国の治療寄宿学校

 

英国近郊のリハビリセンター

 

イギリス近郊のリハビリテーションセンター

 

英国のすべてのリハビリ

 

 

英国でのリハビリ

 

 

イギリスでのリハビリ 

 

 

英国でのリハビリ

 

 

世界中で最高のリハビリを見つける

 

上位の場所

 

 

世界最高のリハビリ

イギリスでニューロフィードバックセラピストを探す

会社名 評価 カテゴリー 電話番号 アドレス
トゥイッケナムのカウンセリング– EnduringMindトゥイッケナムのカウンセリング-EnduringMind
2レビュー
カウンセリング&メンタルヘルス、ライフコーチ +447506787034 トゥイッケナムでのカウンセリング、42 コンスタンス ロード、トゥイッケナム TW2 7JA、イギリス
アンドレア・ア・スミスアンドレア・ア・スミス
1レビュー
カウンセリング&メンタルヘルス、ライフコーチ、ヘルスコーチ +447967151790 Rose Cottage、Steepways、ハインドヘッド GU26 6PG、イギリス
オンライン療法オンライン療法
3レビュー
催眠術/催眠療法、ライフコーチ、カウンセリング、メンタルヘルス +442037151038 71-75 SHELTON STREET、ロンドンWC2H 9JQ、イギリス

 

世界 グレート·ブリテンおよび北アイルランド連合王国として一般に知られている イギリス (UK)または 英国, 大陸本土の北西沖にあるヨーロッパの国です。 イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドで構成されています。 英国には、グレート ブリテン島、アイルランド島の北東部、およびブリティッシュ諸島内の多くの小さな島々が含まれます。 北アイルランドはアイルランド共和国と国境を接しています。 それ以外の場合、英国は大西洋、北海、イギリス海峡、ケルト海、アイリッシュ海に囲まれています。 英国の総面積は 242,495 平方キロメートル (93,628 平方マイル) で、2020 年の推定人口は 67 万人を超えます。

英国は、数百年にわたる一連の併合、連合、および構成国の分離から進化してきました。 1542 年にイングランド王国 (1707 年に併合されたウェールズを含む) とスコットランド王国との間の連合条約により、グレートブリテン王国が形成されました。 1801 年にアイルランド王国と合併し、グレート ブリテンおよびアイルランド連合王国が誕生しました。 アイルランドの大部分は 1922 年に英国から離脱し、現在のグレートブリテンおよび北アイルランド連合王国を離れ、1927 年にその名前を正式に採用しました。近くのマン島、ガーンジー島、ジャージー島は英国の一部ではなく、王室属領です。防衛と国際代表を担当する英国政府。 また、14 年代に最盛期を迎えた大英帝国の最後の名残である 1920 の英国海外領土があり、世界の陸地のほぼ XNUMX 分の XNUMX と世界の人口の XNUMX 分の XNUMX を占め、歴史上最大の帝国でした。 イギリスの影響は、かつての植民地の多くの言語、文化、法制度、政治制度に見られます。

英国は立憲君主制であり、議会制民主主義です。 首都であり最大の都市であるロンドンは、大都市圏の人口が 14 万人を超えるグローバル都市であり、金融​​の中心地でもあります。 その他の主要都市には、バーミンガム、マンチェスター、グラスゴー、リバプール、リーズなどがあります。 スコットランド、ウェールズ、および北アイルランドには、それぞれ権限が異なる独自の委任政府があります。 英国は世界で最初の工業国となり、19 世紀から 20 世紀初頭にかけて世界をリードする大国でした。 21 世紀においても、英国は経済、文化、軍事、科学、技術、政治においてかなりの影響力を保持しています。 英国は名目国内総生産 (GDP) で世界第 18 位、購買力平価で世界第 XNUMX 位の経済大国です。 それは高所得経済と非常に高い人間開発指数の格付けを持ち、世界でXNUMX位にランクされています. また、教育、医療、平均余命、人間開発の国際ランキングでも好成績を収めています。 核保有国として認められており、軍事費では世界第 XNUMX 位にランクされています。 1946 年の第 XNUMX 回会合以来、国連安全保障理事会の常任理事国となっています。

英国は、英連邦、欧州評議会、G7、G20、G1973、ファイブ アイズ、国連、NATO、AUKUS、経済協力開発機構 (OECD) のメンバーです。 )、インターポール、世界貿易機関 (WTO)。 2020 年の加盟から 2016 年の国民投票後の XNUMX 年の脱退まで、欧州共同体 (EC) とその後継である欧州連合 (EU) の加盟国でした。

参考文献と引用:ニューロフィードバック療法英国

  1. Angelakis E.、Stathopoulou S.、Frymiare JL、Green DL、Lubar JF、Kounios J.(2007) EEGニューロフィードバック:高齢者の認知増強のためのピークアルファ周波数トレーニングの簡単な概要と例. 臨床神経心理学者, 21( 1)、110–129。 [PubMed] [Google Scholar]
  2. Beatty J.、Greenberg A.、Deibler WP、O'Hanlon JF(1974)。 後頭シータリズムのオペラント制御は、レーダー監視タスクのパフォーマンスに影響を与えます. 科学, 183( 4127)、871–873。 [PubMed] [Google Scholar]
  3. Collura TF、Guan J.、Tarrant J.、Bailey J.、Starr F.(2010)。 ライブZスコアトレーニングと規範的データベースを使用したEEGバイオフィードバックのケーススタディ. 神経療法ジャーナル, 14( 1)、22〜46。 [Google Scholar]
  4. Escolano C.、Olivan B.、Lopez-del-Hoyo Y.、Garcia-Campayo J.、Minguez J.(2012) 健康な被験者の認知増強のためのアッパーアルファでの二重盲検シングルセッションニューロフィードバックトレーニング. IEEE Engineering in Medicine and Biology Societyの会議議事録、2012年、4643〜4647。 土井:10.1109 /EMBC.2012.6347002。 []
ニューロフィードバック療法イギリス

ニューロフィードバック療法イギリス

私たちは、読者が自分のヘルスケアについて情報に基づいた決定を下せるように、ウェブ上で最新かつ正確な情報を提供するよう努めています. 私たちの 主題の専門家 中毒治療と行動医療を専門としています。 私達 事実を確認する際は厳格なガイドラインに従う 統計や医療情報を引用するときは、信頼できる情報源のみを使用してください。 バッジを探す 世界最高のリハビリ 最新で正確な情報については、記事をご覧ください。 最新で正確な情報については、記事をご覧ください。 当社のコンテンツが不正確または古くなっていると思われる場合は、当社の お問い合わせページ

免責事項: 私たちは事実に基づいたコンテンツを使用し、専門家によって調査、引用、編集、およびレビューされた資料を公開しています。 当社が公開する情報は、専門的な医学的アドバイス、診断、または治療に代わるものではありません。 医師または他の資格のある医療提供者のアドバイスの代わりに使用しないでください。 医療上の緊急事態が発生した場合は、直ちに緊急サービスに連絡してください。

Worlds Best Rehab は、独立したサードパーティのリソースです。 特定の治療プロバイダーを推奨するものではなく、注目のプロバイダーの治療サービスの品質を保証するものではありません。