カリフォルニア州マンティーカのティーンリハビリ

{ティーン}ティーンリハビリの若者のための住宅治療センター

  1. タイトル: カリフォルニア州マンティーカのティーン リハビリ
  2. 作成者 マシューアイドル
  3. による編集 ヒュー・ソームズ
  4. によってレビュー フィリッパゴールド
  5. カリフォルニア州マンティーカでのティーンエイジャーのリハビリ: Worlds Best Rehab では、読者が自分のヘルスケアについて十分な情報に基づいた決定を下せるように、ウェブ上で最新かつ正確な情報を提供するよう努めています。 私たちの 主題の専門家 中毒治療と行動医療を専門としています。 私たちはフォローする 事実確認情報の厳格なガイドライン 統計や医療情報を引用するときは、信頼できる情報源のみを使用してください。 バッジを探す 世界最高のリハビリ 最新かつ正確な情報については、記事をご覧ください。 当社のコンテンツのいずれかが不正確または古くなっていると思われる場合は、当社までお知らせください。 お問い合わせページ
  6. 免責条項: 事実に基づいたコンテンツを使用し、専門家によって調査、引用、編集、およびレビューされた資料を公開しています。 当社が公開する情報は、専門的な医学的アドバイス、診断、または治療に代わるものではありません。 医師または他の資格のある医療提供者のアドバイスの代わりに使用しないでください。 医療上の緊急事態が発生した場合は、直ちに緊急サービスに連絡してください。
  7. 利益: 広告または外部リンクを通じて何かを購入すると、手数料が発生する場合があります。

カリフォルニア州マンテカにある青少年のための居住型治療センター

カリフォルニア州マンティーカのティーンリハビリ

 

カリフォルニア州マンテカの XNUMX 代の若者は、影響を受けやすい年齢にあるため、薬物やアルコールを使用する可能性が高くなります。 カリフォルニア州マンテカに住む中学生と高校生は、他人と仲良くするために薬物やアルコールを使い始めることがよくあります。 カリフォルニア州マンテカの友人がすでに薬物やアルコールを使用しているため、薬物やアルコールの使用を開始する人もいます。 カリフォルニア州マンテカでは薬物とアルコールの実験が一般的であり、すぐに本格的な依存症につながる可能性があります1https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC5771977/.

 

カリフォルニア州マンテカで 20 代の若者が何の気なしにパーティーを楽しんでいるように見えますが、思春期の若者が XNUMX 代後半から XNUMX 代前半に達すると、化学物質依存症につながる可能性があります。 カリフォルニア州マンテカの XNUMX 代の若者による薬物やアルコールの使用は、脳や身体の発達に有害な影響を与える可能性があります。 たとえば、向精神薬を大量に使用すると、脳の報酬回路が変化します。

 

XNUMX 代の子供の興味は、成長するにつれて変化することに気付くかもしれません。 これは当然のことですが、ドラッグやアルコールを大量に使用すると、思春期の若者の優先順位が完全に変わる可能性があります。 カリフォルニア州マンテカのティーンエイジャーは、大人の薬物乱用者とは異なるリハビリの必要性を持っています. カリフォルニア州マンテカにある XNUMX 代のリハビリ施設では、若者に教育、併発する精神障害の治療、家族の問題なども提供しています。

 

カリフォルニア州マンテカでの XNUMX 代の薬物またはアルコール中毒の兆候

 

あなたの子供が薬物やアルコールに依存している場合、特定の兆候が現れます. 物質が異なれば、誤用や乱用の兆候も異なります。 カリフォルニア州マンテカの親が子供が薬物やアルコールを使用していることを疑うのは自然なことです. あなたがこれらの親のXNUMX人である場合は、次の兆候に注意する必要があります。

 

  • 陸上競技や趣味とは関係のない容貌の変化
  • お金を借りたり盗んだりする
  • 別の友達や新しい友達と時間を過ごす
  • 友達グループの完全な変更
  • 食欲の変化
  • 睡眠習慣の変化
  • 過度の秘密または嘘
  • 成績や学業成績の急激な低下
  • 彼らの寝室の麻薬関連器具

 

カリフォルニア州マンティーカのリハビリまたは治療寄宿学校

 

カリフォルニア州マンテカにある最高の XNUMX 代のリハビリ センターは、複数のアプローチを使用して薬物やアルコール依存症を治療する施設です。 薬物乱用に対する包括的かつ総合的なアプローチは、依存症を治療する最も効果的な方法であることがよくあります。 カリフォルニア州マンテカの XNUMX 代の若者は独特であり、依存症治療の必要性も同様です。 カリフォルニア州マンテカでのリハビリは、数としてではなく個別に治療することで、長期的な治癒をもたらすことができます.

 

カリフォルニア州マンテカにある青少年のための居住型治療センター、別名カリフォルニア州マンテカのティーン リハビリテーションに関しては、XNUMX 代の若者には複数の選択肢があります。 XNUMX 代の若者にとって最も効果的な治療法は、長期にわたる変化のために家族環境にとどまりながら治療が実施される、民間の住宅リハビリまたは統合オンライン プログラムで利用できます。

 

If private rehab is cost-prohibitive or online rehab therapy is not possible due to an unstable family environment, then group residential rehab might be an option for you.   Residential teen rehab in Manteca, California, also known as inpatient rehab, provides a number of benefits to adolescents. Teenagers will receive full-time, around-the-clock care. An individual remains on-campus day and night allowing them to detox, attend therapy, and be removed from the environment that bred substance abuse. Doctors and staff will be on hand 24 hours a day providing teenagers care with every need that arises.

 

欠点は、帰国後に家庭環境に変化を実装することが難しいことが多いことと、精神的健康に苦しんでいる他のXNUMX代の若者の大規模なグループと友情を築くことです. これは、多くの場合、望ましくない仲間のグループにつながる可能性があり、多くのXNUMX代の若者がしらふや清潔を保つことができないため、リハビリ前の行動に戻っても大丈夫だと感じられる環境につながる可能性があります. 繰り返しますが、これが、XNUMX代のセラピーのゴールドスタンダードが、長期にわたる変化のために家庭内で実施されるプライベートリハビリまたはプライベートオンラインリハビリである理由です.

 

Outpatient rehab in Manteca, California is also available for teens. Teens do not remain on campus 24 hours a day. Adolescents attend time-specific appointments during the day with their therapists and/or counselors. This is known as a Teen Intensive Outpatient Program.

 

カリフォルニア州マンテカにある治療寄宿学校は、ティーンエイジャーのための別の治療オプションです。 これらの学校は、さまざまな回復プログラムを提供し、多くのイデオロギーから実証済みの技術を使用しています。 学生は、カリフォルニア州マンテカにある寄宿学校のキャンパスに住み、飲酒、自尊心、および学問的発展に取り組んでいます。

 

カリフォルニア州マンテカのティーンエイジャーは、行動の改善に焦点を当てた治療と組み合わせた治療を使用するリハビリカリキュラムを受けます. 治療寄宿学校の最終的な目標は、うつ病などの潜在的な状態を発見して対処することに基づいた治療を提供することです。 ティーンエイジャーは、感情的で怒りに基づく問題を修正するための管理されたプログラムを作成することを学びます. これらの問題のすべてが薬物乱用に関連しているわけではありません。

 

カリフォルニア州マンティーカでの XNUMX 代のリハビリはどのように機能しますか?

 

薬物乱用は個人ごとに異なります。 また、ティーンエイジャーでは成人とは異なります。 カリフォルニア州マンテカの若者は、薬物やアルコールに定期的にアクセスできるというよりも、薬物乱用者である可能性が高い. さらに、XNUMX 代の若者は多くの場合、併発する障害を持っています。

 

最近では、カリフォルニア州マンテカの XNUMX 代のリハビリ施設が、特に XNUMX 代の若者向けのプログラムを設計し、実施しています。 以前は、カリフォルニア州マンテカ近郊の XNUMX 代向けのプログラムは、かつて大人向けに使用されていたものとまったく同じでした。 XNUMX 代のリハビリ プログラムでは、問題を治療するために複数のアプローチを組み合わせて使用​​します。

 

カリフォルニア州マンテカにあるティーンリハビリセンターが青少年を治療する方法には、次のようなものがあります。

 

  • 個人およびグループ療法
  • やる気を起こさせる面接
  • 認知行動療法
  • 危機管理
  • 家族療法
  • 12ステッププログラム
  • 離脱症状や渇望を管理するための薬

 

Cognitive Behavioral Therapy is one of the most used methods by teen rehabs in Manteca, California. CBT helps an individual see how their thoughts fuel behavior. They learn how to change negative, destructive thoughts. CBT enables a teenager to identify high-risk situations which lead to drug use2https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC5026681/。 それは彼らが渇望と引き金となる出来事に対処するための対処スキルを構築するのを助けます。 CBTは最も広く使用されている治療法のXNUMXつであり、リハビリ中のほとんどのXNUMX代および成人がそれを経験します。

 

私の子供はカリフォルニア州マンテカで住宅治療が必要ですか

 

カリフォルニア州マンテカで XNUMX 代のリハビリ施設を探す前に、お子様が本当に薬物やアルコール依存症に苦しんでいるかどうかを判断する必要があります。 薬物を試したり、単に薬物を使わずに性格を変えたりしても、リハビリに行く必要はありません。 中毒と実験には大きな違いがあります。

 

カリフォルニア州マンテカの XNUMX 代や若者は、高校でより多くの自立を見つけることがよくあります。 彼らは新しい友達に会い、新しい活動に参加します。 すべての活動に薬物やアルコールの使用が含まれるわけではありません。 むしろ、それは成長し、彼らの人生を変えるのはXNUMX代です.

 

麻薬やアルコールは禁じられた魅力を提供します。 これは、XNUMX代の若者が物質に目を向ける主な理由のXNUMXつです。 これらの物質を試すことは中毒に変わる可能性があります。 しかし、薬物やアルコールを試している多くの子供たちがそれらを使い続けていないことを忘れてはなりません。

 

カリフォルニア州マンテカで最高のティーンリハビリを選択する方法

 

You should research residential treatment centers for youth in Manteca, California before sending your child to it for treatment. Along with reading reviews of the rehab, you need to learn about the treatment methods used at the center. It is helpful to tour the facility to ensure it is safe, clean, and offers an atmosphere you would like your child to be a part of.

 

さらに、センターで出会ったスタッフに尋ねる質問のリストを作成します。 これにより、リハビリのプロセスと治療についてより多くの洞察が得られます。 調査を行うことは非常に重要です。 カリフォルニア州マンテカでの十代のリハビリは、質が高くないため、子供が家に帰ったときに薬物乱用や依存症に戻る可能性があります.

カウンセラーとセラピスト

カウンセラーとセラピスト

カリフォルニア州マンティーカでの XNUMX 代の治療

カリフォルニア州マンティーカのヤングアダルトカウンセリング

 

ティーン・カウンセリングのオンライン・プログラムは、家族の家にいながら、プライベートなオンラインの 1 対 1 の環境にいることによって、ヤングアダルトが治療を受けるのが最善であるという前提で機能します。 ティーンカウンセリングは、ティーンエイジャーが日常生活にセラピーを取り入れ、ライフスタイルをより成功した健康的なライフスタイルに再構築するのに役立ちます. このアプローチは、カリフォルニア州マンテカの若者が長期的に役立つ環境を作り出すことにつながります。

カリフォルニア州マンティーカのティーンセラピー

 

バター is a city in San Joaquin County, California. The city had a population of 83,498 as of the 2020 census.

Manteca is a city in the Central Valley of California, located 76 miles (122 kilometers) east of San Francisco. It was founded in 1861 by Joshua Cowell. Cowell claimed around 1,000 acres (400 hectares) and built houses on what is now the corner of Main and Yosemite, where Bank of America now stands. In 1873, the Central Pacific Railroad laid track directly through the area. The residents wanted to refer to their new train station as “Cowell Station”, but there was already a Cowell Station near Tracy. The residents agreed to change the name of the community, choosing “Monteca” as the new name. This was misprinted as “Manteca” (Spanish for lard) by the railroad, and the misspelled version was eventually accepted as the name of the town. In 1918, Manteca was incorporated as a city, and Joshua Cowell became its first mayor.

In 1935, photojournalist Dorothea Lange took photos of William & Mary Dimotakis (immigrants from the Greek island of Crete), and their youngest child, son George, on the family farm in Manteca for the Farm Security Administration. The farm, near the industrial park area, is still owned by the Dimotakis family. The images can be found in the Library of Congress.

Manteca fashions itself the “Family City”, and it lies at a crossroads of major highways and railroads. As recently as the 1970s, Manteca existed primarily on agriculture and was still barely a stop between two freeways, Interstate 5 and State Route 99. The continuing rise in Bay Area housing prices caused Bay Area families to look further eastward for more affordable places to live. Since the construction of the 120 bypass portion of State Route 120, Manteca has become a popular choice for these commuters. The 1990s saw an increase in the city’s population and the construction of its third high school (Sierra High School), joining Manteca High School and East Union High School. The population of Manteca continues to increase, with some housing being constructed on what was once farmland to the north and southeast. Manteca has more than tripled in population since 1980.

Manteca is the home base for the “Not Forgotten Memorial Day Event”, the largest commemoration for veterans on the West Coast. The event is held annually on the Sunday before Memorial Day. The event draws over 20,000 attendees.

According to the United States Census Bureau, the city has a total area of 17.8 square miles (46 km), 99.87% of it land and 0.13% of it water.

Neighboring towns include Lathrop, Ripon, Escalon, and Tracy. Manteca is located in between the larger cities of Modesto and Stockton.

According to the Köppen Climate Classification system, Manteca has a hot-summer mediterranean climate, abbreviated “Csa” on climate maps. It is very hot and dry in summer, and mild in winter, except during spells of seasonal tule fog, when it can be quite chilly for many days. Summers are exceptionally dry, whereas winters are rainy with stretches of fair weather.

The 2010 United States Census reported that Manteca had a population of 67,096. The population density was 3,778.5 inhabitants per square mile (1,458.9/km2). The racial makeup of Manteca was 49.6% White, 9.8% African American, 1.1% Native American, 12.1% Asian,0.6% Pacific Islander, 11.4% from other races, and 7.2% from two or more races. Hispanic or Latino of any race were 43.7%.

国勢調査の報告によると、66,601 人 (人口の 99.3%) が世帯に住んでおり、150 人 (0.2%) が施設に収容されていないグループの宿舎に住んでおり、345 人 (0.5%) が施設に収容されていました。

There were 21,618 households, of which 9,681 (44.8%) had children under the age of 18 living in them, 11,973 (55.4%) were opposite-sex married couples living together, 3,009 (13.9%) had a female householder with no husband present, 1,590 (7.4%) had a male householder with no wife present. There were 1,629 (7.5%) unmarried opposite-sex partnerships and 130 (0.6%) same-sex married couples or partnerships. 3,902 households (18.0%) were made up of individuals, and 1,542 (7.1%) had someone living alone who was 65 years of age or older. The average household size was 3.08. There were 16,572 families (76.7% of all households); the average family size was 3.48.

19,432 people (29.0% of the population) were under the age of 18, 6,569 people (9.8%) aged 18 to 24, 18,075 people (26.9%) aged 25 to 44, 16,367 people (24.4%) aged 45 to 64, and 6,653 people (9.9%) who were 65 years of age or older. The median age was 33.6 years. For every 100 females, there were 96.8 males. For every 100 females age 18 and over, there were 93.6 males.

23,132 平方マイルあたり 1,302.7 (503.0/km) の平均密度で 13,521 の住宅ユニットがあり、そのうち 62.5 (8,097%) が持ち家で、37.5 (2.7%) が賃借人で占められていました。 住宅所有者の空室率は 6.5% でした。 賃貸空室率は41,225%。 61.4 人 (人口の 25,376%) が持ち家に住んでおり、37.8 人 (XNUMX%) が賃貸住宅に住んでいます。

According to the city’s 2011 Comprehensive Annual Financial Report, the top employers in the city were:

Manteca Transit Center is the hub of public transit in the city. Local bus service is provided by Manteca Transit.

A commuter rail service is provided by the Altamont Corridor Express (ACE) at the Lathrop/Manteca station – it operates in peak travel directions with trips to San Jose in the morning and to Stockton in the evening. It is expected to be routed directly to the Transit Center by 2023.

Public schools in Manteca are part of the Manteca Unified School District. The school district encompasses the towns of Manteca, Lathrop, the community of French Camp, and the Weston Ranch community in Stockton. There are no middle schools; elementary school continues through the 8th grade, with a mix of both year-round and traditional schools. Manteca Unified School District has 19 elementary schools, 5 high schools, and 2 continuation schools. Not all of the schools listed below are in Manteca itself.

 

会社名 評価 カテゴリー 電話番号 アドレス
エリザベスF.スース、MFTエリザベスF.スース、MFT
2レビュー
カウンセリングとメンタルヘルス +12098255889 336 Northgate Dr、Manteca、CA 95336
ディープウェルネスセンター子供と家族のカウンセリングディープウェルネスセンター子供と家族のカウンセリング
5レビュー
カウンセリングとメンタルヘルス +12093489786 5815 Stoddard Rd、Ste 600、Modesto、CA 95356
コートクリスティンBMFCCコートクリスティンBMFCC
1レビュー
カウンセリングとメンタルヘルス +12092393334 250 Cherry Ln、Ste 110、Manteca、CA 95337
ニコールマリーパーカーLMFTニコールマリーパーカーLMFT
1レビュー
カウンセリングとメンタルヘルス +12095188140 965 E Yosemite Ave、Ste 12、Manteca、CA 95336
ラザンの治療サービスラザンの治療サービス
23レビュー
心理学者、ライフコーチ +12096512041 632 W 11th St、Ste 215、Tracy、CA 95377
サブリナノートン、LMFTサブリナノートン、LMFT
2レビュー
カウンセリングとメンタルヘルス +12094108155 カリフォルニア州リポン95366
ストックトンセラピーネットワークストックトンセラピーネットワーク
3レビュー
カウンセリング&メンタルヘルス、ライフコーチ +12094068497 343 E Main St、Ste 500、Stockton、CA 95202
アネットカンポ、MFTアネットカンポ、MFT
4レビュー
カウンセリングとメンタルヘルス +12095415969 1015 12th St、Ste 10、Modesto、CA 95354
キャリー心理サービスキャリー心理サービス
1レビュー
カウンセリングとメンタルヘルス +12099231749 652 W 11th St、Ste 129、Tracy、CA 95376
McCray Psychological Services、IncMcCray Psychological Services、Inc
5レビュー
心理学者 +15303182131 1620 N Carpenter Rd、Bldg A Ste 5A、Modesto、CA 95351
チームワークセラピーチームワークセラピー
6レビュー
スピーチセラピスト、作業療法、理学療法 +12092372484 632 W 11th St、Ste 119、Tracy、CA 95376
Jill M Sanguinetti、LMFT、PsyDJill M Sanguinetti、LMFT、PsyD
1レビュー
心理学者 +12094737993 2307 W Alpine Ave、ストックトン、CA 95204
サバントケアクリニック–ストックトンサバントケアクリニック-ストックトン
1レビュー
精神科医、カウンセリング、メンタルヘルス +16506902362 1151 W Robinhood Dr、Ste C-6、ストックトン、CA 95207
インサイトトリートメントインサイトトリートメント
3レビュー
カウンセリング&メンタルヘルス、リハビリテーションセンター +12092992880 1600 N Carpenter Rd、Ste E1E2、モデスト、CA 95351
パインストリート理学療法および作業療法パインストリート理学療法および作業療法
5レビュー
理学療法、作業療法、スポーツ医学 +12093281738 1640 W Yosemite Ave、Ste 1、Manteca、CA 95337

 

カリフォルニア州マンテカの青少年のための住宅治療センター

カリフォルニア州マンテカの青少年のための住宅治療センター

カリフォルニア州マンテカのティーン向けのすべてのリハビリオプション

カリフォルニア州マンテカ近郊のあらゆる種類のリハビリと治療

 

 

カリフォルニア州マンティーカの摂食障害治療センター

 

 

カリフォルニア州マンティーカの摂食障害治療センター

 

 

マンテカ、カリフォルニア ウェルネス センター

 

 

マンテカ、カリフォルニア ウェルネス センター

 

 

カリフォルニア州マンテカ

 

 

カリフォルニア州マンテカ

 

 

カリフォルニア州マンティーカのメンタルヘルス リトリート

 

 

カリフォルニア州マンティーカのメンタル ヘルス リトリート

 

 

 

カリフォルニア州マンテカ近郊のリハビリセンター

 

 

カリフォルニア州マンテカ近郊のリハビリセンター

 

 

カリフォルニア州マンティーカのうつ病治療センター

 

カリフォルニア州マンティーカのうつ病治療センター

 

 

カリフォルニア州マンテカでのリハビリの費用

 

 

カリフォルニア州マンテカでのリハビリの費用

 

 

カリフォルニア州マンテカのサボソン クリニック

 

 

カリフォルニア州マンテカのサボソン クリニック

 

 

カリフォルニア州マンティーカの不安神経症治療センター

 

 

カリフォルニア州マンティーカの不安神経症治療センター

 

 

カリフォルニア州マンティーカのトップ精神科医

 

 

カリフォルニア州マンティーカのトップ精神科医

 

 

カリフォルニア州マンティーカにあるクリスチャン リハビリ センター

 

 

カリフォルニア州マンティーカにあるクリスチャン リハビリ センター

 

 

カリフォルニア州マンティーカの薬物リハビリ

 

 

カリフォルニア州マンティーカの薬物リハビリ

 

 

カリフォルニア州マンテカのオンラインリハビリ

 

 

カリフォルニア州マンテカのオンラインリハビリ

 

 

カリフォルニア州マンティーカの治療寄宿学校

 

 

カリフォルニア州マンティーカの治療寄宿学校

 

 

カリフォルニア州マンテカ近郊のニューロフィードバック療法

 

 

ニューロフィードバック療法 カリフォルニア州マンテカ

 

 

カリフォルニア州マンティーカにある州の資金提供と無料のリハビリ

 

カリフォルニア州マンティーカの州が資金提供するリハビリ

 

 

カリフォルニア州マンティーカのすべてのリハビリ

 

 

カリフォルニア州マンティーカでのリハビリ

 

 

カリフォルニア州マンティーカでのリハビリ 

 

 

カリフォルニアでのリハビリ

 

 

世界中で最高のリハビリを見つける

 

 

上位の場所

 

 

 

世界最高のリハビリ

  • 1
    https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC5771977/
  • 2
    https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC5026681/

私たちは、読者が自分のヘルスケアについて情報に基づいた決定を下せるように、ウェブ上で最新かつ正確な情報を提供するよう努めています. 私たちの 主題の専門家 中毒治療と行動医療を専門としています。 私達 事実を確認する際は厳格なガイドラインに従う 統計や医療情報を引用するときは、信頼できる情報源のみを使用してください。 バッジを探す 世界最高のリハビリ 最新で正確な情報については、記事をご覧ください。 最新で正確な情報については、記事をご覧ください。 当社のコンテンツが不正確または古くなっていると思われる場合は、当社の お問い合わせページ

免責事項: 私たちは事実に基づいたコンテンツを使用し、専門家によって調査、引用、編集、およびレビューされた資料を公開しています。 当社が公開する情報は、専門的な医学的アドバイス、診断、または治療に代わるものではありません。 医師または他の資格のある医療提供者のアドバイスの代わりに使用しないでください。 医療上の緊急事態が発生した場合は、直ちに緊急サービスに連絡してください。

Worlds Best Rehab は、独立したサードパーティのリソースです。 特定の治療プロバイダーを推奨するものではなく、注目のプロバイダーの治療サービスの品質を保証するものではありません。