テキサス州テレヘルス、ウィチタフォールズ

{ゴールド}遠隔医療
  1. タイトル: テキサス州ウィチタ フォールズでの遠隔医療オンライン治療
  2. 著者: マシューアイドル
  3. エディター: アレクサンダー・ベントレー
  4. 閲覧: フィリッパゴールド
  5. テキサス州ウィチタ フォールズ 私たちは、読者が自分のヘルスケアについて情報に基づいた決定を下せるように、ウェブ上で最新かつ正確な情報を提供するよう努めています. 私たちの 主題の専門家 中毒治療と行動医療を専門としています。 私達 事実を確認する際は厳格なガイドラインに従う 統計や医療情報を引用するときは、信頼できる情報源のみを使用してください。 最新の正確な情報については、記事のバッジを探してください。 当社のコンテンツが不正確または古くなっていると思われる場合は、 お問い合わせページ
  6. 免責条項: 事実に基づいたコンテンツを使用し、専門家によって調査、引用、編集、およびレビューされた資料を公開しています。 当社が公開する情報は、専門的な医学的アドバイス、診断、または治療に代わるものではありません。 医師または他の資格のある医療提供者のアドバイスの代わりに使用しないでください。 医療上の緊急事態が発生した場合は、直ちに緊急サービスに連絡してください。
  7. 利益: 広告または外部リンクを通じて何かを購入すると、手数料が発生する場合があります。
  8. 今すぐヘルプを入手: ライセンス取得者に連絡し、 資格のあるセラピストが 20% オフ

テキサス州テレヘルス、ウィチタフォールズ

遠隔健康相談を検討中

遠隔健康カウンセリングを検討していますか? 20%オフ

テキサス州ウィチタ フォールズでの遠隔医療の改善 - 資格のあるセラピストによるリアル セラピー、オンライン、低コスト

セッションは、ビデオ通話を使用してオンラインで行われます。 これにより、テキサス州ウィチタフォールズのどこにいても(そして実際には世界中のどこにでも)、カウンセラーと話すことができ、直接セッションに参加した場合よりも低コストで治療を受けることができます.

 

ビデオ チャットを使用したくない場合は、電話でテキサス州ウィチタ フォールズのカウンセラーに相談できます。 また、BetterHelp ライブ チャット プラットフォーム全体でテキストを介してカウンセラーにメッセージを送ることもできます。

 

Betterhelp はジャーナリングも提供しており、テキサス州ウィチタ フォールズのクライアントが自分の感情、感情、欲求について書くことができます。 ジャーナルは、各クライアントのカウンセラーによってレビューされ、エントリにフィードバックが与えられます。

専門分野 | | 燃え尽き症候群、不安、うつ病、ストレス、怒りの管理、依存症、悲嘆、季節性うつ病、生命の危機、禁煙など

 

完全なオンラインプログラム | | BetterHelp 療法の標準料金はたったの $ です週60~90ドル または月額$ 240から$ 360。

 

主要な取り組み | | 不安治療、低コスト、メッセージング、ライブビデオ、電話、ライブチャットのための最大のオンラインセラピープラットフォーム、契約のロックなし、いつでもキャンセル、認可され認定された不安セラピストのみ

 

利用可能な割引 | | 私たちは、私たちのウェブサイトの読者のために寛大な 20% 割引を交渉しました. ここを押すと 20% オフ

テキサス州ウィチタフォールズ遠隔医療:遠隔医療依存症治療とは何ですか?それはどのように機能しますか?

 

テキサス州ウィチタフォールズでの遠隔医療依存症治療は、依存症の助けを得る最も人気のある方法のXNUMXつです。 それはさまざまな方法で行うことができますが、基本的な考え方は、オンラインでセラピストまたはカウンセラーとつながることです。 これは、ビデオチャット、電話、またはテキストメッセージを介して行うことができます。

 

テキサス州ウィチタフォールズでの遠隔医療依存症治療が非常に人気がある理由はたくさんあります。 まず、便利です。 あなたは家からそれをすることができます、それはあなたがあなたの家を出てリハビリセンターに旅行する必要がないことを意味します。 これは、旅行を困難にする仕事や家族の義務がある場合に特に役立ちます。

 

テキサス州ウィチタフォールズでは、メンタルヘルスのニーズに合わせて遠隔医療を選択する人がこれまでになく増えています。 テキサス州ウィチタフォールズの遠隔医療療法により、オンラインで、テキサス州ウィチタフォールズまたは他の場所にある自宅の安全な場所から、信頼できるインターネット接続を使用してセラピストと会うことができます。 メンタルヘルスの問題から回復するために必要な助けを得るために、世界中のどこからでもセラピストと話すことができます。 テキサス州ウィチタフォールズの遠隔医療依存症治療は、交通費や住居費を支払う必要がないため、手頃な価格です。

 

研究によると、従来のリハビリと同じくらい効果的である可能性があります。 場合によっては、スケジュールと場所の点で柔軟性が高いため、さらに効果的です。 テキサス州ウィチタフォールズの一部の遠隔医療会社は、テキストセラピーを提供しており、カウンセラーとXNUMX日中コミュニケーションをとることができます。 今日、テキサス州ウィチタフォールズには遠隔医療の大手プロバイダーが複数あります。 これらのブランドは、経験豊富なカウンセラーやセラピストを雇ってクライアントと話をします。 簡単なGoogle検索では、テキサス州ウィチタフォールズのさまざまな遠隔医療会社から選択できます。

 

オンライン療法の利点

 

のいくつかの利点 online therapy in Wichita Falls, Texas アクセスしやすさと利便性が向上し、自宅で快適に治療を受けることができます。 また、人里離れた地域やサービスが行き届いていない地域に住んでいる人や、移動に問題があり対面での治療セッションに参加するのが難しい人にとっても有益です. さらに、オンライン療法は、メンタルヘルスの問題について助けを求めることに関連する偏見を減らすのに役立つ可能性があります.

 

オンライン治療の利点には、アクセシビリティと利便性の向上、および自宅で快適に治療を受ける能力が含まれます。 また、人里離れた地域やサービスが行き届いていない地域に住んでいる人や、移動に問題があり対面での治療セッションに参加するのが難しい人にとっても有益です. さらに、オンライン療法は、メンタルヘルスの問題について助けを求めることに関連する偏見を減らすのに役立つ可能性があります.

 

テキサス州ウィチタフォールズの遠隔医療とは何ですか?

 

Wichita Falls, Texas Telehealth is the delivery of health services via telecommunications and digital communication technologies from a static base in Wichita Falls, Texas. Services include medical care from providers to patients. Also known as online medical care, telehealth therapy in Wichita Falls, Texas provides an important service to a vulnerable population. Not everyone can attend therapy or a residential rehab program. Therefore, Wichita Falls, Texas telehealth services provide individuals unable to attend these physical programs with the therapy needed https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC7380287/.

 

Many of the Wichita Falls, Texas telehealth therapy groups provide clients the chance to speak about their issues. However, online health providers offer much more to clients than just a platform to speak about mental health and/or addiction problems.

 

テキサス州の遠隔医療であるウィチタフォールズが提供する他のサービスがあります。 クライアントは、食事の摂取量を追跡し、栄養士と情報を共有することができます。 メンタルヘルスの問題について、セラピスト、精神科医、またはカウンセラーと電子メールで話すことができます。 テキサス州ウィチタフォールズには、個人の症状に関する情報を提供する遠隔医療もあります。

治療のためのテキサス州ウィチタフォールズ遠隔医療

 

Telehealth therapy in Wichita Falls, Texas is often called online rehab. It is great for people who find speaking to people in person difficult. It allows them to be in the comfort of their own home while speaking to the therapist. It is also a good fit for people with busy schedules, who find it difficult to schedule in-person sessions. Therapy and mental health still have stigmas attached to them. By accessing therapy online from Wichita Falls, Texas, you may feel more comfortable speaking to a therapist. Wichita Falls, Texas teletherapy is like attending an online version of an Intensive Outpatient Program.

 

テキサス州ウィチタフォールズでのオンライン治療は、インターネットを介して人々に提供されている他の多くのサービスと同様に、人々の生活を楽にします。 テキサス州ウィチタフォールズの遠隔医療療法がクライアントを支援する問題のいくつかは次のとおりです。

 

  • 不安
  • うつ病
  • 食べ物と食事の問題
  • 関係の問題
  • ストレス
  • 強迫観念(OCD)
  • 子育ての問題

 

調査が実施されました テキサス州ウィチタフォールズの遠隔医療療法の有効性について。 テキサス州ウィチタフォールズのオンラインベースの治療は、対面式のセッションと同じくらい効果的であるようです。 認知行動療法などの治療法は、対面療法と同様にオンライン配信にも最適です。 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC6334286/.

 

テキサス州ウィチタフォールズのメンタルヘルスの専門家と治療法は、誰もがいつでも利用できるとは限りません。 したがって、テキサス州ウィチタフォールズの遠隔医療療法はあなたにぴったりかもしれません。 対面療法よりもテキサス州ウィチタフォールズの遠隔医療療法を選択する理由は次のとおりです。

 

  • テキサス州ウィチタフォールズのメンタルヘルスプロバイダーから離れすぎている
  • 忙しい仕事や私生活のスケジュールを持っている
  • テキサス州ウィチタフォールズでの対面療法セッションに不快感を覚える

 

テキサス州ウィチタフォールズで遠隔医療を使用しない理由はいくつかあります。 これらには以下が含まれます:

 

  • あなたが深刻な心理的または感情的な問題に苦しんでいる場合
  • 重度のうつ病がある場合
  • 自殺念慮を経験した場合
  • あなたが双極性の場合
  • あなたが統合失調症の場合

 

上記の問題が発生した場合は、テキサス州ウィチタフォールズの自宅近くで直ちに医師の診察を受けてください。 これらの問題に加えて、テクノロジーの使用に不快感を覚える人は、対面療法に固執する必要があります。 オンラインセッションのプライバシーが不足している個人は、対面セッションを使用する必要があります。

 

適切なウィチタフォールズ、テキサスの遠隔医療プロバイダーを見つける方法

 

テキサス州ウィチタフォールズの遠隔医療プロバイダーを決定する前に、調査を行う必要があります。 テキサス州ウィチタフォールズで遠隔医療を提供している人の中には、資格のあるセラピストではない人もいます。 提供される治療は効果的ではなく、危険な場合があります。 さらに、資格のない人と協力することで、彼らはあなたの個人情報を取得することができます。

 

オンラインセッションに参加する前に、オンラインセラピストがテキサス州ウィチタフォールズで免許を取得していることを確認してください。 テキサス州ウィチタフォールズのオンラインセラピストは、修士号とメンタルヘルス療法に関連する経験を持っている必要があります。 テキサス州ウィチタフォールズの遠隔医療は、助けを必要としている個人にとって素晴らしいツールですが、間違ったセラピストを取得すると、あなたが良くなるのを妨げたり、あなたの状態をさらに悪化させたりする可能性があります。

 

Zoom、Skype、その他のオンラインコミュニケーションプログラムを通じてオンラインセラピーセッションを提供しているセラピストがいます。 テキサス州ウィチタフォールズのオンラインセラピストがオンラインテクノロジーを使用して高品質のサービスを提供できることを確認する必要があります。

 

テキサス州ウィチタフォールズで人々がオンライン療法にアクセスする最も重要な理由のXNUMXつは、価格です。 テキサス州ウィチタフォールズでの遠隔医療療法は、多くの場合、対面式のセッションよりも安価です。 長期的には、価格の割引は重要になる可能性があります。

 

テキサス州ウィチタフォールズの遠隔医療療法の長所と短所

 

テキサス州ウィチタフォールズでのオンライン療法には、長所と短所があります。 すべての人に適しているわけではありませんが、テキサス州ウィチタフォールズの一部の人々にとって理想的なメンタルヘルスサービスになる可能性があります。 テキサス州ウィチタフォールズの遠隔治療を検討している場合は、オンラインセッションを調べて、ニーズに合っているかどうかを確認する必要があります。

 

テキサス州ウィチタフォールズの遠隔医療療法の長所は次のとおりです。

 

  • アクセシビリティ–テキサス州ウィチタフォールズの遠隔医療は、インターネットに接続している限り、世界中のほぼすべての人が利用できます。 忙しいスケジュールの方に最適です。
  • 説明責任–それは仮想であるため、あなたはあなたの任命に対して責任を負います。 直接の予定をスキップするのは簡単かもしれませんが、オンラインで利用できるようにすると、スキップする可能性が低くなります。
  • グループダイナミクス–テキサス州ウィチタフォールズだけでなく、遠く離れた場所から他の人とのグループセラピーセッションで人々と関わり、交流することができます

 

テキサス州ウィチタフォールズでの遠隔医療療法の短所は次のとおりです。

 

  • 非言語コミュニケーション–非言語コミュニケーションはそれほど多くありません。 対面式のセッションでは、テキサス州ウィチタフォールズのセラピストが非言語的な手がかりを得ることができます。
  • 守秘義務–オンライン治療会社の情報がハッキングされ、支払い情報が盗まれる可能性があります。
  • 機器–テキサス州ウィチタフォールズの一部のセラピストは、通信機器に高度なスキルを持っていない可能性があります。 また、高品質のオンライン接続が得られない場合があります。
  • 深刻な問題への対処–テキサス州ウィチタフォールズのセラピストは、クライアントにとってより多くの問題につながる深刻なメンタルヘルスの問題を診断できない場合があります。
  • 経済的問題–オンライン療法は対面式のセッションよりも安価です。 ただし、多くの保険会社は、テキサス州ウィチタフォールズの遠隔医療セッションをカバーしていません。 したがって、請求書がすぐに積み重なる可能性があります。

 

テキサス州ウィチタフォールズの遠隔医療療法は、メンタルヘルスの支援を求めるクライアントにとって素晴らしいサービスです。 アクセスのしやすさ、価格、説明責任により、優れた選択肢となっています。 治療が必要な場合は、オンラインセッションを検討してください。

テキサス州ウィチタフォールズにサービスを提供し、世界最高のリハビリによって検証された適切な遠隔医療療法のリハビリを見つける

以下は、テキサス州ウィチタフォールズにサービスを提供しているトップの遠隔医療および遠隔治療プロバイダーをまとめたものです。

以下に紹介する遠隔治療クリニックは、 世界最高のリハビリ 物理的にもオンラインプログラムを通じても、非常に高いレベルのケアを提供します。 物理的にテキサス州ウィチタフォールズに拠点を置く場合とそうでない場合がありますが、サービスを複数のタイムゾーンに沿って拡張し、テキサス州ウィチタフォールズのより広いエリアで真の遠隔医療を保証します。

ウィチタフォールズ ( 魔女-i-tah) は、アメリカ合衆国テキサス州ウィチタ郡にある都市であり、その政府の所在地です。 アーチャー郡、クレイ郡、ウィチタ郡のすべてを含むウィチタ フォールズ大都市圏の主要都市です。 2010 年の国勢調査によると、人口は 104,553 人で、テキサス州で 38 番目に人口の多い都市となっています。 さらに、中央ビジネス地区は、シェパード空軍基地から 5 マイル (8 km) の場所にあります。シェパード空軍基地には、空軍最大の技術訓練棟と、世界で唯一の多国籍スタッフが配置され管理された飛行であるユーロ NATO 合同ジェット パイロット訓練プログラムがあります。 USAF と NATO の両方の戦闘パイロットを育成するためにチャーターされた訓練プログラム。

この街には、1919年にダウンタウンに建設され、ロバートリプレーの建物に登場したニュービーマクマホンビル(別名「世界最小の超高層ビル」)があります。 リプリーズビリーブイットオアノット!.

The Choctaw Native Americans settled the area in the early 1800s from their native Mississippi area once Americans displaced them after the Treaty of Dancing Rabbit Creek. The treaty was signed and proclaimed in 1830-1831. As late as 1841, a large Indian settlement was present in the area that is now the city of Wichita Falls.

American settlers arrived in the 1860s, mainly as cattle ranchers. The city was named Wichita Falls on September 27, 1876, as the Wichita River runs through the area and there was a waterfall in the river’s course in 1876. Just ten years later in 1886, a flood destroyed the original waterfall on the Wichita River for which the city was named. After nearly 100 years of visitors wanting to visit the no longer existing falls, the city built an artificial waterfall beside the river in Lucy Park. The recreated falls are 54 ft (16 m) high and recirculate at 3,500 gallons per minute. They are visible to south-bound traffic on Interstate 44.

On the day the city was named in 1876, a sale of town lots was held at what is now the corner of Seventh and Ohio Streets – the birthplace of the city. The Fort Worth & Denver City Railway arrived in September 1882, the same year the city became the county seat of Wichita County. The city grew westwards from the original FW&DC train depot which was located at the northwest corner of Seventh Street and the FW&DC. This area is now referred to as the Depot Square Historic District, which has been declared a Texas Historic Landmark.

The early history of Wichita Falls well into the 20th century also rests on the work of two entrepreneurs, Joseph A. Kemp and his brother-in-law, Frank Kell. Kemp and Kell were pioneers in food processing and retailing, flour milling, railroads, cattle, banking, and oil.

Downtown Wichita Falls was the city’s main shopping area for many years. Those shops lost ground to the creation of new shopping centers throughout the city beginning with Parker Square in 1953 and other similar developments during the 1960s and 1970s, culminating with the opening of Sikes Senter Mall in 1974. The city has been seeking funding to rebuild and restore the downtown area since 2010.

Wichita Falls was once home to offices of several oil companies and related industries, along with oil refineries operated by the Continental Oil Company (now ConocoPhillips) until 1952 and Panhandle Oil Company American Petrofina) until 1965. Both firms continued to use a portion of their former refineries as gasoline/oil terminal facilities for many years.

A devastating tornado hit the north and northwest portions of Wichita Falls along with Sheppard Air Force Base during the afternoon of April 3, 1964 (later referred to as “Black Friday”). As the first violent tornado on record to hit the Wichita Falls area, it left seven dead and more than 100 injured. Additionally, the tornado caused roughly $15 million in property damage with about 225 homes destroyed and another 250 damaged. It was rated F5, the highest rating on the Fujita scale, but it is overshadowed by the 1979 tornado.

An F4 tornado struck the heavily populated southern sections of Wichita Falls in the late afternoon on Tuesday, April 10, 1979 (known as “Terrible Tuesday”). It was part of an outbreak that produced 30 tornadoes around the region. Despite having nearly an hour’s advance warning that severe weather was imminent, 42 people were killed (including 25 in vehicles) and 1,800 were injured because it arrived just as many people were driving home from work. It left 20,000 people homeless and caused $400 million in damage, a U.S. record not topped by an individual tornado until the F5 Moore–Oklahoma City tornado of May 3, 1999.

Wichita Falls is about 15 miles (24 km) south of the border with Oklahoma, 115 mi (185 km) northwest of Fort Worth, and 140 mi (230 km) southwest of Oklahoma City. According to the United States Census Bureau, the city has a total area of 70.71 square miles (183.1 km), of which 70.69 square miles (183.1 km2) are land and 0.02 square miles (0.052 km) (0.03%) is covered by water.

Wichita Falls experiences a humid subtropical climate (Köppen climate classification Cfa), featuring long, very hot and humid summers, and cool winters. The city has some of the highest summer daily maximum temperatures in the entire U.S. outside of the Desert Southwest. Temperatures have hit 100 °F (38 °C) as early as March 27 and as late as October 17, but more typically reach that level on 28 days annually, with 102 days of 90 °F (32 °C) or higher annually; the average window for the latter mark is April 9–October 10. However, 59 to 60 nights of freezing lows occur, and an average of 4.8 days where the high does not rise above freezing. The monthly daily average temperature ranges from 42.0 °F (5.6 °C) in January to 84.4 °F (29.1 °C) in July. The record low temperature is −12 °F (−24 °C) on January 4, 1947. The highest recorded temperature is 117 °F (47 °C) on June 28, 1980. Snowfall is sporadic and averages 4.1 in (10 cm) per season, while rainfall is typically greatest in early summer.

From 2010 through 2013 Wichita Falls, along with a large portion of the south-central US, experienced a persistent drought. In September 2011, Wichita Falls became the first Texas city to have 100 days of 100 °F (38 °C) or higher within one year. On every day from June 22 to August 12, the temperature reached 100 °F or higher, and from May 27 to September 3, the temperature reached 90 °F or higher. In addition, the all-time warm daily minimum of 88 °F (31 °C) was set on July 26, and June, July, and August of that year were all the hottest on record.

During the 2015 Texas–Oklahoma floods, Wichita Falls broke its all-time record for the wettest month, with 17.00 inches of rain recorded in May 2015.

免責事項:

2020 年の国勢調査の時点で、この都市には 102,316 人、37,297 世帯、23,087 家族が住んでいました。

As of the census of 2000, 104,197 people, 37,970 households, and 24,984 families resided in the city. The population density was 1,474.1 inhabitants per square mile (569.2/km). The 41,916 housing units averaged 593.0 per square mile (229.0/km2). The racial makeup of the city was 75.1% White, 12.4% African American, 0.9% Native American, 2.2% Asian, 0.1% Pacific Islander, 6.4% from other races, and 3.0% from two or more races. Hispanics or Latinos of any race were 14.0% of the population.

Of the 37,970 households, 33.1% had children under the age of 18 living with them, 49.7% were married couples living together, 12.3% had a female householder with no husband present, and 34.2% were not families. About 28.7% of all households were made up of individuals, and 10.7% had someone living alone who was 65 years of age or older. The average household size was 2.46, and the average family size was 3.04.

市内では24.7歳未満が18%、15.2歳から18歳が24%、29.3歳から25歳が44%、18.6歳から45歳が64%、12.3歳以上が65%に分布している。 年齢の中央値は 39 歳でした。 女性 100 人に対して、男性は 106.2 人でした。 100 歳以上の女性 18 人に対して、男性は 106.7 人でした。

The median income for a household in the city was $32,554, and for a family was $39,911. Males had a median income of $27,609 versus $21,877 for females. The per capita income for the city was $16,761. About 10.8% of families and 13.9% of the population were below the poverty line, including 17.7% of those under age 18 and 10.3% of those age 65 or over.

According to Wichita Falls Chamber of Commerce, the top employers in the city are:

Wichita Falls is part of a bi-state media market that also includes the nearby, smaller city of Lawton, Oklahoma. According to Nielsen Media Research estimates for the 2016–17 season, the market – which encompasses ten counties in western north Texas and six counties in southwestern Oklahoma, has 152,950 households with at least one television set, making it the 148th-largest television market in the United States; the market also has an average of 120,200 radio listeners ages 12 and over, making it the 250th largest radio market in the nation.

KERA-TV out of Dallas–Fort Worth serves as the default PBS member station for Wichita Falls via a translator station on UHF channel 44.

Lucy Park is a 170-acre (69 ha) park with a log cabin, duck pond, swimming pool, playground, frisbee golf course, and picnic areas. It has multiple paved walkways suitable for walking, running, biking, or rollerskating, including a river walk that goes to a recreation of the original falls for which the city was named (the original falls were destroyed in a 19th-century flood; the new falls were built in response to numerous tourist requests to visit the “Wichita Falls”). It is one of 37 parks throughout the city. The parks range in size from small neighborhood facilities to the 258 acres of Weeks Park featuring the Champions Course at Weeks Park, an 18-hole golf course. In addition, an off-leash dog park is within Lake Wichita Park and a skatepark adjacent to the city’s softball complex. Also, unpaved trails for off-road biking and hiking are available.

Wichita Falls is the home of the annual Hotter’N Hell Hundred, the largest single day century bicycle ride in the United States and one of the largest races in the world. The race started as a way for the city to celebrate its centennial in 1982. The race takes place over a weekend in August, and there are multiple events for people to participate in.

In 2014, the Wichita Falls Nighthawks, an indoor football team, joined the Indoor Football League but suspended operations after the 2017 season.

The city has also been home to a number of semi-professional, developmental, and minor league sports teams, including the Wichita Falls Drillers, a semi-pro football team that has won numerous league titles and a national championship; Wichita Falls Kings (formerly known as Wichita Falls Razorbacks), the professional basketball team Wichita Falls Texans of the Continental Basketball Association; Wichita Falls Fever in the Lone Star Soccer Alliance (1989–92); the Wichita Falls Spudders baseball team in the Texas League; the Wichita Falls Wildcats (formerly the Wichita Falls Rustlers) of the North American Hockey League, an American Tier II junior hockey league; and the Wichita Falls Roughnecks (formerly the Graham Roughnecks) of the Texas Collegiate League. The Dallas Cowboys held training camp in Wichita Falls during the late 1990s. However, the sustainability of minor or rookie league sports franchises in the Wichita Falls region have a questionable future.

The Professional Wrestling Hall of Fame relocated to Wichita Falls from Amsterdam, New York, in November 2015.

The mayor of Wichita Falls is Stephen Santellana, who was elected in 2016 and reelected in 2018. Mayors are elected on a nonpartisan ballot.

The Wichita Falls City Council has six members, as follows.

The city manager is Darron Leiker.

Wichita Falls is located in the 69th district of the Texas House of Representatives. Lanham Lyne, a Republican, represented the district from 2011 to 2013; he was the mayor of Wichita Falls from 2005 to 2010. When Lyne declined to seek a second term in 2012, voters chose another Republican, James Frank. Wichita Falls is located in the 30th district of the Texas Senate. Craig Estes, a Republican, had held the senate seat since 2001, until Pat Fallon won election in 2018. Wichita Falls is part of Texas’s 13th congressional district for the U.S. House of Representatives. Ronny Jackson, a Republican, has held this seat since 2021. The 13th District is considered the most conservative district in the country, according to the Cook Political Report 2018.

The Texas Department of Criminal Justice James V. Allred Unit is located in Wichita Falls, 4 mi (6.4 km) northwest of downtown Wichita Falls. The prison is named for former Governor James V. Allred, a Democrat and a native of Bowie, Texas, who lived early in his career in Wichita Falls. The United States Postal Service operates the Wichita Falls Post Office, the Morningside Post Office, the Bridge Creek Post Office, and the Sheppard Air Force Base Post Office.

Public primary and secondary education is covered by the following school districts: Wichita Falls Independent School District, City View Independent School District, Burkburnett Independent School District, and Iowa Park Consolidated Independent School District. Several private and parochial schools operate in the city, as does an active home-school community. Many of the local elementary schools participate in the Head Start program for preschool-aged children.

Two schools in the Wichita Falls ISD participate in the International Baccalaureate programs. Hirschi High School offers the IB Diploma Programme, and G.H. Kirby Junior High School for the Middle Years Programme. Other public high schools are Wichita Falls High School and S. H. Rider High School (Wichita Falls ISD) and City View High School (City View ISD).

By 1879 the first school was established. The first public school was a log cabin structure established in the 1880s; in 1885 it was replaced with a former courthouse. Wichita Falls High School opened in 1890. That year a school district was created, but problems with the law allowing its establishment meant it was dissolved in 1894 and the city provided schooling until the second establishment of a school district in 1900. In 1908 the Texas Legislature issued a charter for WFISD.

There is a school for German children, Deutsche Schule Sheppard (DSS).

Wichita Falls is home to Midwestern State University, an accredited four-year college in the Texas Tech University System and the only independent liberal arts college in Texas offering both bachelor’s and master’s degrees.

Vernon College is the designated community college for all of Wichita County. A local branch nearby offers two-year degrees, certificate programs, and workforce development programs

Wayland Baptist University, offering both bachelor’s and master’s degrees, has its main branch located in Plainview, Texas.

Wichita Falls is the western terminus for Interstate 44. U.S. Highways leading to or through Wichita Falls include 287, 277, 281, and 82. State Highway 240 ends at Wichita Falls and State Highway 79 runs through it. Wichita Falls has one of the largest freeway mileages for a city of its size as a result of a 1954 bond issue approved by city and county voters to purchase rights-of-way for several expressway routes through the city and county, the first of which was opened in the year 1958 as an alignment of U.S. 287 from Eighth Street at Broad and Holliday Streets northwestward across the Wichita River and bisecting Lucy and Scotland Parks to the Old Iowa Park Road, the original U.S. 287 alignment.[引用が必要] That was followed by other expressway links including U.S. 82–287 east to Henrietta (completed in the year 1968), U.S. 281 south toward Jacksboro (completed 1969), U.S. 287 northwest to Iowa Park and Electra (opened 1962), Interstate 44 north to Burkburnett and the Red River (opened 1964), and Interstate 44 from Old Iowa Park Road to U.S. 287/Spur 325 interchange on the city’s north side along with Spur 325 from I-44/U.S. 287 to the main gate of Sheppard Air Force Base (both completed as a single project in 1960). However, cross-country traffic for many years had to contend with several ground-level intersections and traffic lights over Holliday and Broad Streets near the downtown area for about 13 blocks between connecting expressway links until a new elevated freeway running overhead was completed in 2001.

Efforts to create an additional freeway along the path of Kell Boulevard for U.S. 82–277 began in 1967 with the acquisition of right-of-way that included a former railroad right-of-way and the first project including construction of the present frontage roads completed in 1977, followed by freeway lanes, overpasses, and on/off ramps in 1989 from just east of Brook Avenue west to Kemp Boulevard; similar projects west from Kemp to Barnett Road in 2001 followed by Barnett Road west past FM 369 in 2010 to tie in which a project now underway to transform U.S. 277 into a continuous four-lane expressway between Wichita Falls and Abilene.

The city operates a bus system, Falls Ride, which runs on an hourly schedule with seven routes (except on Sundays, when only one route is in operation).

Greyhound Lines provides intercity bus service to other locations served by Greyhound via its new terminal at the Wichita Falls Travel Center located at Fourth and Scott in downtown. Skylark Van Service shuttles passengers to and from Dallas-Fort Worth International Airport on several runs during the day all week long.

The Wichita Falls Municipal Airport is served by American Eagle, with four flights daily to the Dallas/Fort Worth International Airport. The Kickapoo Downtown Airport and the Wichita Valley Airport serve smaller, private planes.

 

テキサス州ウィチタフォールズの遠隔医療セラピスト

会社名 評価 カテゴリー 電話番号 アドレス
Cullar KymberlyPsycメンタルヘルスナースプラクショナーCullar KymberlyPsycメンタルヘルスナースプラクショナー
2レビュー
精神科医 +19403225477 4722 Taft Blvd、Ste 5、Wichita Falls、TX 76308
ローズストリートメンタルヘルスケアローズストリートメンタルヘルスケア
3レビュー
精神科医、カウンセリング、メンタルヘルス +19403222372 1800 Rose St、ウィチタフォールズ、TX 76301
レッドリバー病院レッドリバー病院
6レビュー
病院、カウンセリング&メンタルヘルス、精神科医 +18772067741 1505 8th St、Wichita Falls、TX 76301
ヘレンファラビーセンターヘレンファラビーセンター
1レビュー
カウンセリング&メンタルヘルス、行動アナリスト +19403973100 1000ブルック、ウィチタフォールズ、テキサス州76301
フォールズ心理学サービスフォールズ心理学サービス
1レビュー
カウンセリングとメンタルヘルス +19402472322 807 8th St、Ste 510、Wichita Falls、TX 76301
マッデンカウンセリングマッデンカウンセリング
1レビュー
カウンセリングとメンタルヘルス +19406929745 2211 Midwestern Pkwy、Ste 2、ウィチタフォールズ、テキサス州76308
ローズストリートメンタルヘルスケアローズストリートメンタルヘルスケア
1レビュー
カウンセリング&メンタルヘルス、精神科医、中毒医学 +19403229456 1819 8th St、Wichita Falls、TX 76301

テキサス州ウィチタフォールズでのあらゆる種類のリハビリと治療

 

テキサス州ウィチタフォールズの摂食障害治療センター

 

テキサス州ウィチタフォールズの摂食障害治療センター

 

テキサス州ウィチタフォールズウェルネスセンター

 

ウィチタフォールズ、テキサスウェルネスセンター

 

テキサス州ウィチタフォールズでのリハビリの費用

 

テキサス州ウィチタフォールズでのリハビリの費用

 

テキサス州ウィチタフォールズのメンタルヘルスリトリート

 

テキサス州ウィチタフォールズのメンタルヘルスリトリート

 

テキサス州ウィチタフォールズでのオンラインリハビリ

 

テキサス州ウィチタフォールズでのオンラインリハビリ

 

 

テキサス州ウィチタフォールズのうつ病治療センター

 

テキサス州ウィチタフォールズのうつ病治療センター

 

 

テキサス州ウィチタフォールズでの薬物リハビリ

 

テキサス州ウィチタフォールズでの薬物リハビリ

 

 

テキサス州ウィチタフォールズのスボクソンクリニック

 

テキサス州ウィチタフォールズのスボクソンクリニック

 

 

テキサス州ウィチタフォールズの不安神経症治療センター

 

テキサス州ウィチタフォールズの不安神経症治療センター

 

テキサス州ウィチタフォールズのトップ精神科医

 

テキサス州ウィチタフォールズのトップ精神科医

 

 

テキサス州ウィチタフォールズのクリスチャンリハビリセンター

 

テキサス州ウィチタフォールズのクリスチャンリハビリセンター

 

 

テキサス州ウィチタフォールズでのニューロフィードバック療法

 

ニューロフィードバック療法テキサス州ウィチタフォールズ

 

 

テキサス州ウィチタフォールズでの国家資金によるリハビリ

 

 

テキサス州ウィチタフォールズの州資金によるリハビリ

 

 

テキサス州ウィチタフォールズでのティーンのリハビリ

 

テキサス州ウィチタフォールズでのティーンのリハビリ

 

テキサス州ウィチタフォールズの治療寄宿学校

 

テキサス州ウィチタフォールズの治療寄宿学校

 

テキサス州ウィチタフォールズ近郊のリハビリテーションセンター

 

テキサス州ウィチタフォールズ近くのリハビリテーションセンター

 

 

テキサス州ウィチタフォールズのすべてのリハビリ

 

テキサス州ウィチタフォールズでのリハビリ

 

 

グレーターエリアでのリハビリ

 

 

テキサスでのリハビリ

 

 

世界中で最高のリハビリを見つける

 

世界最高のリハビリ

テキサス州テレヘルス、ウィチタフォールズ

テキサス州テレヘルス、ウィチタフォールズ

私たちは、読者が自分のヘルスケアについて情報に基づいた決定を下せるように、ウェブ上で最新かつ正確な情報を提供するよう努めています. 私たちの 主題の専門家 中毒治療と行動医療を専門としています。 私達 事実を確認する際は厳格なガイドラインに従う 統計や医療情報を引用するときは、信頼できる情報源のみを使用してください。 バッジを探す 世界最高のリハビリ 最新で正確な情報については、記事をご覧ください。 最新で正確な情報については、記事をご覧ください。 当社のコンテンツが不正確または古くなっていると思われる場合は、当社の お問い合わせページ

免責事項: 私たちは事実に基づいたコンテンツを使用し、専門家によって調査、引用、編集、およびレビューされた資料を公開しています。 当社が公開する情報は、専門的な医学的アドバイス、診断、または治療に代わるものではありません。 医師または他の資格のある医療提供者のアドバイスの代わりに使用しないでください。 医療上の緊急事態が発生した場合は、直ちに緊急サービスに連絡してください。

Worlds Best Rehab は、独立したサードパーティのリソースです。 特定の治療プロバイダーを推奨するものではなく、注目のプロバイダーの治療サービスの品質を保証するものではありません。