うつ病治療センター

うつ病治療センター

著者: ルース・アレナス博士 エディター: アレクサンダー・ベントレー 閲覧: マシューアイドル
広告運用: 広告または外部リンクから何かを購入すると、コミッションが発生する場合があります。
[popup_anything id="15369"]

うつ病治療センター

 

多くの人は、うつ病やその他の精神状態は、定期的な治療セッションや投薬によって常に解決および改善されると考えているかもしれませんが、すべての人に当てはまるわけではありません. あなたの状態の重症度とあなたが持っているサポートの量に応じて、居住施設で時間を過ごすことを決定することは、あなたの状態を改善し治癒するための理想的な選択肢かもしれません.

 

リハビリ、居住、または入院センターを薬物やアルコールと関連付けることができます。これらのセンターは確かに存在しますが、利用可能な居住治療プログラムはそれらだけではありません。 うつ病などのメンタルヘルス障害は、生活の質に非常に悪影響を及ぼす可能性があります。

 

時折の治療セッションや投薬では、問題が完全に解決されない場合があります。 少し特別な注意が必要かもしれませんが、それは恥ずかしいことではありません。 人はそれぞれ異なり、ライフスタイルも異なり、利用できるサポートの量も異なります。 うつ病のための居住型治療センターは、あなたの治癒への鍵かもしれません.

 

うつ病治療センターとは何ですか?

 

うつ病の居住型治療センターにはさまざまな形や規模がありますが、治療と治癒へのアプローチは多くの場合似ています。 通常、患者は何らかの定期的な個別療法、ガイド付きコミュニティ タイム、および症状の緩和と治癒に役立つその他の活動を受けます。11. CW Mark Ng、CH How および YP Ng、プライマリケアにおけるうつ病の管理 – PMC、PubMed Central (PMC).; 18 年 2022 月 5563525 日、https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMCXNUMX/ から取得.

 

うつ病センターで時間を過ごした後は、多くの場合解放されます。体験を締めくくるために、外来グループ療法と個別療法セッションに引き続き参加することをお勧めします。

うつ病治療センターの施設

 

うつ病治療センターは一般的に同じ目標と幅広い技術を持っていますが、場所と設定は異なる場合があります。

 

  • グループホーム-アパート施設に似ていますが、少し親密なこの設定は、患者に家のような環境を提供することを目的としています。 この環境は、あなたと同じ道にいる人々と一緒に暮らし、集まっている間、人生が少し普通に感じることを可能にします。 アパートやグループホームの設定では、患者はしばしば彼らが参加しているオフサイトの仕事や活動をし、メンタルヘルスの専門家はしばしばグループホームの中または近くに住んでいます。

 

  • 農場ベースの施設 - このタイプのエコ リハビリ施設は長期にわたることが多く、臨床に基づく治療を受けながら、農場で重要なライフ スキルを学ぶのに役立ちます。 生活環境はグループホームに似ていることが多いです。

 

  • クリニカルレジデンス-これは、うつ病やリハビリテーションセンターが考えられたり話されたりするときによく考えられることです。 これらは臨床センターですが、多くの場合、オンサイトのケアおよびサポートグループとともに快適な環境を提供します。

 

  • アパート施設-このタイプの施設の患者はすべて、XNUMXつのアパートの建物または建物のグループに住んでいます。 患者は独立して生活しますが、集団療法のために他の患者と集まり、メンタルヘルスの専門家は常に現場にいます。

 

これらのさまざまなタイプの施設すべての全体的な目標は同じですが、施設へのアプローチ方法とそれぞれの施設内での生活方法は異なります。 どのような設定があなたとあなたの経験に最も有益であると感じるかを調査するために時間をかけることが重要です。 施設が適切な組織によって認定され、州によって認可されていることを確認してください。

うつ病治療センターの長所と短所

 

癒しと治療への別のアプローチよりも住宅のうつ病センターを選択することは、圧倒される可能性があります。 それがあなたにとって最良の選択肢であることが判明するかもしれませんが、すべてのプログラムには浮き沈みがあることを理解することが重要です。

 

うつ病治療センターの長所

 

  • シームレスな移行-あなたはXNUMXつの場所にいて、そこで治療を受けているので、あなたが施設を離れるときの彼らの仕事の一部は、あなたがそうすることが安全であることを確認することです。 これらのセンターは、患者が「通常の」生活にシームレスに移行できること、およびプログラムを終了する前に治療およびサポートグループの準備が整っていることを保証します。

 

  • コミュニティ。 あなたがこれらのプログラムに参加しているとき、あなたは同じ困難な戦いに直面している人々と一緒に暮らしています. この種のサポートは他では真似することができず、重度のうつ病や精神的健康状態に対処している人々にとって、肯定的な結果をもたらすために不可欠であることがよくあります。22.P. Cuijpers、A. Stringaris および M. Wolpert、うつ病の治療結果: 課題と機会 – The Lancet Psychiatry, The Lancet Psychiatry.; 18 年 2022 月 2215 日、https://www.thelancet.com/journals/lanpsy/article/PIIS0366-20(30036)5-XNUMX/fulltext から取得.

 

うつ病治療センターの短所

 

  • 社会的移行-プログラムはあなたが去る前に外来治療と支援グループを設立することを確実にするでしょうが、あなたと同じ問題を経験している人々のグループの中で生活することからの移行は多くの人々にとって難しいかもしれません。 その緊密なサポートは、あなたが他の同様の人々と同じ建物に住んでいないときに、あなたの癒しとそのような関係を作ることの触媒であった可能性があります。 特にあなたがプログラムに参加していた人々の近くに住んでいないなら、それも去っています。

 

  • 価格 - 救急医療は保険でカバーされることが多いですが、これらの長期プログラムは保険でカバーされないことがよくあります。 保険会社とよく話し合って、経済的に最適な選択肢を見つけてください。 財政規模の反対側 高級うつ病治療センター もご利用いただけます。

 

住宅治療が必要ですか?

 

潜在的なコストにもかかわらず、これらの治療法はしばしばあなたの治癒と回復に不可欠です。 彼らはおそらくあなたのうつ病の完璧な治療法ではありませんが、それらはあなたが一箇所ですべてを癒すために必要かもしれないものをたくさん持っています。 そして、あなたはサポートを打ち負かすことはできません。

 

コストは高額に思えるかもしれませんが、多くの場合、価格に見合う価値があります。 あなたが住宅治療の選択肢を探し始める必要があるかどうか疑問に思っているなら、ここにいくつかの重要な兆候があります:

 

  • 自殺念慮。 自殺を考えている場合は、入院するかどうかにかかわらず、すぐに治療を受ける必要があります。 あなたが定期的に自殺を考えている、または試みたことがある場合、入院センターはあなたを安全に保ち、治癒への道を始めるのを助けることができます。

 

  • あなたの関係は苦しんでいます。 うつ病は多くのことに影響を及ぼします。 大きなもの? 他者とのつながり。 そして、そのつながりの欠如はしばしば事態を悪化させます。 それは悪循環です。 うつ病のために人間関係やつながりに問題がある場合は、治療を求める必要があります。 そして住宅プログラムはたくさんの社会的機会を提供します。

 

  • あなたは働くことができず、日常の仕事は不可能です。 あなたがそれを働かせることができないか、あなたがすることになっていることを終えることができないならば、あなたの将来の機会が影響を受けないように治療を求めることが重要です。 家を掃除したり、食事を作ったり、自分の世話をしたりできない場合は、治療を受ける必要があります。

 

  • 麻薬やアルコールが登場しました。 うつ病のために薬物やアルコールの乱用を始めた場合は、回復への道のりを助けるために、より焦点を絞った解決策と治療法が必要になる可能性があります。

 

住宅治療は費用がかかるかもしれませんが、あなたがそのタイプのケアを切実に必要としている場合にそれらに参加しないことの代償もしばしば費用がかかります。 これらのプログラムは、あなたが旅の途中で一人ではないことを思い出させるのに役立つ、たくさんの社会的機会を提供します。

 

前へ: 燃え尽き症候群とうつ病

Next: 雑草とうつ病

  • 1
    1. CW Mark Ng、CH How および YP Ng、プライマリケアにおけるうつ病の管理 – PMC、PubMed Central (PMC).; 18 年 2022 月 5563525 日、https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMCXNUMX/ から取得
  • 2
    2.P. Cuijpers、A. Stringaris および M. Wolpert、うつ病の治療結果: 課題と機会 – The Lancet Psychiatry, The Lancet Psychiatry.; 18 年 2022 月 2215 日、https://www.thelancet.com/journals/lanpsy/article/PIIS0366-20(30036)5-XNUMX/fulltext から取得
ウェブサイト | +投稿

アレクサンダー・スチュアートは、Worlds Best Rehab Magazine™ の CEO であり、Remedy Wellbeing Hotels & Retreats の創設者兼先駆者でもあります。 CEO としての彼のリーダーシップの下、Remedy Wellbeing Hotels™ は、International Rehabs より、2022 年インターナショナル ウェルネス ホテル オブ ザ イヤーの総合優勝賞を受賞しました。 彼の素晴らしい仕事のおかげで、高級ホテルの個別保養施設は、有名人、スポーツ選手、重役、王族、起業家、メディアの厳しい監視にさらされている人々など、絶対的な裁量を必要とする個人や家族に逃避先を提供する世界初の1万ドル以上の高級ウェルネスセンターとなった。 。